カテゴリー「patagonia」の12件の記事

大好きパタゴニア。

2011年10月 1日 (土曜日)

なんじゃ こりゃあぁ~~!

R0011221
5分程この状態で・・・左手は不快感なし、右手はムンムン蒸れて気持ちわる~い。

さて? 左手の正体は?

続きを読む "なんじゃ こりゃあぁ~~!"

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水曜日)

なんだよpatagonia。。

パタゴニアのアルパインジャケットに大異変!
なんと今冬モデルからゴアテックスが採用されたのだ。

あるお店で聞いてみた。

おれ:やはりゴアの方が良いの?
店員:耐久性が違います!(きっぱり)
おれ:何故今迄ゴアを使わなかったの?
店員:環境面でパタゴニアの基準を満たしていなかったから。
おれ:ふ~ん。。。

他の店では「ハードな使用や洗濯を繰り返した場合、明らかに耐久性に差が出ます」と・・・。
更に「プロシェルは補強が不要なほど強度が高い」とか
「現在はプロシェルとパフォーマンスシェルのみだが、来春には一般グレードの製品も出る」とか・・・。

昨季パタゴニアのジャケットを購入した自分には何ともショッキングな話だ。

今迄h2No素材の耐久性に問題があるなんて誰も言わなかったぢゃないかぁ・・・。
んだよなぁ、ったく。。。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土曜日)

冬靴を買いに・・・。

スカルパ モンブランを買いにブクロの好日へ。

そしたらなんと・・・、売り切れ。
昨日はあったのに・・・。

清水の舞台から飛び降りるつもりで行ったのに・・・。
まさかの結末、とほほ。

続きを読む "冬靴を買いに・・・。"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月31日 (金曜日)

R2 ジャケット 新旧比較

2010_12_31_0020
2010年 patagonia R2 ジャケットが大変身。
新旧R2を比較してみます。

青が新形、グレーが旧型だよ。
(クリックすると大きな画像で見られます)

続きを読む "R2 ジャケット 新旧比較"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土曜日)

ナノパフジャケット

R0014648
Patagonia Men's Nano Puff Jacket

続きを読む "ナノパフジャケット"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土曜日)

じしゅれん。

R0014633
明日走れないので・・・。


続きを読む "じしゅれん。"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木曜日)

晩秋の合戦尾根を歩いてきた。

有名すぎるこの尾根については多くの人が書いているので割愛。
今日はウエアのことを中心に。

注:やたらにおいらの写真が出てくるが許せ。(笑)

20101023_tubakuro7d_5566

降雪間近の北アルプス。
夏山と違い雪に対する備えも必要。

この時期の山は色鮮やかで、静かな山歩きにはもってこいであるが、寒暖の差が激しくウエアは大いに悩む。

万一に備え冬に準じた装備と服装が必要なのだが、なんでもかんでも持って行ってザックが重たくなりすぎるのは賢くない。

ちなみにこの五日後に降雪があった。

続きを読む "晩秋の合戦尾根を歩いてきた。"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金曜日)

フーディニ・フルジップ

Img_2503
奥穂でパタゴニアのフーディニを使ってきたので、簡単にご紹介。

夏山気分満開の涸沢訪問は約30年ぶり。 
好天に恵まれた涸沢からザイテングラード経由で白出しのコルへ。

穂高散歩の服装は、キャプリーン2・ジップネックとロック・ガイド・パンツ。
稜線に出た途端、飛騨側からの冷たい風に吹かれたところでフーディニの出番。

続きを読む "フーディニ・フルジップ"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金曜日)

R2ジャケットが・・・。

20091219_pata_2325

patagonia R2ジャケットが・・・。
な、なんと12,980円。

10着くらいまとめ買いしたい気分。

続きを読む "R2ジャケットが・・・。"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木曜日)

patagonia ALPINE FALL 2009

20090903_pata_2420

パタゴニアの秋冬ウエアのカタログが今日届いた。
どれどれ・・・、やはりパタゴニアは秋冬モノが愉しい。(^_^)v

しか~し。。
ダスパーカやアセンジョニストジャケットなど一部製品のチャックが・・・。(ーー;)
青や赤系のシェルに白色ファスナーが採用された・・・。 

斬新ではあるのだが、今までの同系色に慣れた目にはビミョー。
(既に現物を確認済み)

アセンジョニストJKTの”Feather Grey”のファスナーはオレンジ系で、このバランスはとても良い。。
白ファスナーはなぁ・・・。

※あくまでも個人的な感想です。

| コメント (0) | トラックバック (0)